ベータ版オープンしました
ハイスコア全国集計サイト_バナー

※ハイスコア全国集計サイトは上のバナーのリンク先です。

集計協力店について

[はじめに]「集計協力店」とは?

 店内にスコアラー用のサービス(スコアノートなど)を持ち、「ハイスコア全国集計」に対して定期的にスコアを申請してくださる店舗のことです。
※『ゲーメスト』、『アルカディア』時代に「スコア集計店」と呼ばれていたものと同一のシステムです。

[店舗様向け]集計協力店として加盟するには?

 日本ハイスコア協会では、「集計協力店」として加盟していただける店舗を募集しています。
 集計協力店になるには、以下の条件が必要です。下記をご参照のうえ、ご興味のある方はお問い合わせフォームより日本ハイスコア協会までお問い合わせください。
※「お問い合わせの種類」を「集計協力店への加盟について」としてください。こちらから折り返し連絡差し上げます。

集計協力店になるための資格

【1】アーケードゲームを設置してある、オープンな商業施設であること

アーケードゲームが設置してあれば、飲食店、駄菓子屋、デパート、バッティングセンターなどに併設されるゲームコーナーでも構いません。 ゲーム博物館や、会員制のゲームコーナーでも構いませんが、個人の自宅は認められません。
※自宅の敷地内にゲームコーナーがある場合、住居スペースと商業スペースが別空間であれば大丈夫です。

【2】日本ハイスコア協会と連絡を取り合えるスタッフ(担当者)がいること

店内で出されたハイスコアの取りまとめを行い、ハイスコア協会に申請する担当者が必要となります。
担当者は、店舗責任者(店長)が連絡を取りあえる相手であれば、店舗の従業員でなくても構いません。
(常連のお客さん、店舗スタッフの友人……など)

【3】インターネット環境があること

スコア集計は、基本的にインターネットを介して行います。
店舗、もしくは店舗側担当者の自宅にインターネット回線があるのが望ましいです。

【4】その他の補足

・集計協力店になることに、入会金や年会費は不要です。完全無料です。
・集計協力店は、wiki内にお店の宣伝・告知ページを作成できます。

集計協力店からのスコア申請の手順について

集計協力店のスコアは、個人申請でのフォームや郵便を使ったやり方とは異なり、Googleスプレッドシートを使います。

【1】日本ハイスコア協会の集計担当がスプレッドシートを作成

集計シートのひな形を日本ハイスコア協会が用意します。

【2】店舗集計担当者に編集権限を付与

店舗の集計担当者にGoogleアカウントを作ってもらい、【1】で作成したスプレッドーシートの編集権限を付加します。
店舗側の担当者は、締切日前にシートにスコアデータを記載してください。

3】締め切り日が来たら、シートの内容をロック

締切日が過ぎたら、日本ハイスコア協会のスタッフがシートの内容を一度ロックします(不正やミスを防止するため)。
記載に不備があった場合は、店舗担当者が日本ハイスコア協会に連絡→ハイスコア協会側が修正。

【4】次の月のシートを作成

締切が来ましたら、次の月のシートをご用意いたします。

(2016年3月23日)